知らぬ間に毒素を食べている~お茶をの飲んでデトックス効果~

Health and beauty

昆布やめかぶの成分

フコイダンという成分は、昆布やめかぶなどの海藻類であり、ネバネバした特徴があります。フコイダンは、免疫力向上させる力がある他免疫細胞を活性化させる力などを秘めています。また、ピロリ菌にも効果があります。

続きを読む

体力向上が出来る

私たちの体力は、年齡と共に低下してしまう傾向があります。ですから、滋養強壮剤を取り入れる人が多いのです。これは、体力低下してしまった時に、回復させる効果があります。

続きを読む

体によい酵素とは

私たちの体内にある酵素は大きく分けて消化酵素と代謝酵素があります。消化酵素は、食べたものの消化をし、代謝酵素は呼吸などに関係する酵素です。これら酵素が減ってしまうと体に様々な影響が出てしまうのです。

続きを読む

悩みから解放される

自分の体臭について深刻に悩んでいる人はたくさんいます。改善方法としては石鹸やサプリなどによる対策の他、クリニックで根本的に治療することも可能です。体臭がなくなれば精神面でも大きな開放感を得ることができます。

続きを読む

身体の毒素を排出

むくみの原因を解消しなければ、根本的な問題解決にはなりません。そのため、エステや整体などに通う女性が多くいます。

古くから毒素の排出のために飲まれていました

人は日々の生活において、毒素を体内に取り入れています。たとえば食べ物には栄養分が多く含まれていますが、わずかではありますが毒素も含まれています。たとえば野菜にはカドミウムが、魚には水銀が含まれています。つまり人はそれらを食べることで、毒素を体内に入れているわけです。 しかし人は古くから、食事中や食後にはお茶を飲んでいます。そしてお茶には、デトックス効果があります。つまり食事によって毒素が体内に入っても、お茶により排出されるのです。昔の人は、お茶のデトックス効果について知っていたわけではありませんが、飲むことで健康状態を維持しやすくなることには気づいていました。そのため食事中や食後に飲むことが習慣化されていったのです。 1960年代になってから、デトックスの研究は本格的におこなわれるようになりました。それによりお茶にデトックス効果があることが明らかにされ、以後はお茶は、健康維持のためにますます注目されるようになりました。

環境汚染とデトックス

現在は、大気や水や土壌などにおける環境汚染が問題視されています。工場や自動車などから出される排気ガスによって大気が、生活廃水によって海や川が、殺虫剤の散布により土壌が、それぞれ汚染されているのです。人々が快適な生活を求めて文明を発展させていった結果です。 そのため現在は、昔と比べると、人が体内に取り入れる毒素の量が増えていると言えます。食事だけでなく、呼吸や水分補給によっても、体内に毒素が入ってきてしまうのです。 このことから、デトックス効果を期待してお茶を飲む人は、一層増えてきています。高いデトックス効果のあるルイボスティーやごぼう茶には、特に人気があります。また、デトックスに特化して作られたお茶も多く販売されるようになっています。 環境汚染がなくならない限りは、お茶によるデトックスをおこなう人は増えていくと考えられています。

対策は簡単に行える

性別関係なく私たちの顔にむくみは現れてしまいます。お水の摂取の仕方を変えるだけで予防は出来ます。また、マッサージだけでは解消が見られない人は、ホットアイマスクをしようすることにより効果があるようです。

続きを読む