知らぬ間に毒素を食べている~お茶をの飲んでデトックス効果~

体によい酵素とは

酵素がなんで健康に良いのか

野草酵素の中にも含まれている酵素がなんで健康に良いのかについて説明をします。 人間の体内にある酵素は大別すると消化酵素と代謝酵素の二つに分ける事が出来ます。消化酵素は食べ物の消化を手助けする酵素であり、食べ物を身体に吸収しやすいようにします。代謝酵素は呼吸などの代謝に関わる酵素であり、生命活動に大きくかかわっています。 体内の酵素の大元の量は生まれた時から決められており、暴飲暴食などで消化酵素を使い過ぎると代謝酵素の量が減ってしまい、病気に対する免疫力の低下や肌あれなどの原因となり、美容や健康に悪影響が出ます。 そこで第三の酵素である食物酵素を食べ物から摂取する事によって、消化の手助けを食物酵素にしてもらう事で、その分を代謝酵素にまわす事が出来ます。 野草酵素は食物酵素を補う役割をするために、健康や美容に良いという訳です。

食事前に摂取するのが効果的

野草酵素に限った話ではないのですが、酵素を摂取するのであれば食べ物を食べる前の空腹の状態で摂取するのが最も効果があると言われています。 野草酵素を食前に飲むと、他に何も体内に無い状態なので吸収効率が上がり、その後の食事の消化の手助けに酵素の力を十分に活かす事が出来ます。逆に食後に野草酵素を飲むと、食べ物を消化吸収している最中であるために、十分に酵素を吸収する事が出来ないので、その力を十分に活かす事が出来なくなってしまいます。 酵素を摂取すればタイミングなんてどうでもいいだろうと考えて、適当に野草酵素を飲んでいた人は、この機会に野草酵素を飲むタイミングを食前に置き換えて試してみてはいかがでしょうか。